モテる男の医学的特徴と「モテ男子」になる方法

少子化云々と言われ続ける昨今、草食系男子も通り過ぎ絶食系男子なんて呼び方までされるようになってきましたが、反対に肉食系女子が存在することも確か。そんな肉食系女子に振り向いてもらうために何が出来るのでしょう? モテる男「モテ男子」の条件を医学的に調査された報告が海外で発表されたとのこと。 その調査結果を下に、モテる方法を考えてみたいと思います。

グリシンについて情報収集しておりました

グリシンというアミノ酢酸が睡眠に関係しているらしい。 睡眠についてのサイトをこれまで年単位で運営しておきながら、これまで全く触れてきませんでした。 はい、正直に白状いたします…まったくノーマークでした。。。 まだ情報収集の段階でまともにお伝え出来ませんが、滞った更新の言い訳をさせて下さい。

しっかり寝ても疲れが取れないNG習慣

しっかりと眠る時間を確保して眠ったはずなのに、朝、寝起き時、疲れが取れていなくて、スッキリと目覚められない事。経験された方、たくさんいらっしゃると思います。 海外女性誌「Good Housekeeping」の記事を参照し、安眠妨害になるNG要因をNEWSポストセブンでご紹介されていましたので、そちらをもとにお話をさせていただきます。

「不眠に関する意識と実態調査」に見る日本人の睡眠について

製薬会社MSD社による「不眠に関する意識と実態調査」という、睡眠にまつわる調査報告が公開されていましたので、今回こちらのサイトでも取り上げさせていただきました。 不眠症の疑いありと診断された方の驚きの割合とは!? 就寝前にやってはいけない行動とは? あなたの睡眠を改善するヒントにも充分つながると思いますので、ぜひチェックされて下さい!

研究で判明したダイエットをせずに脂肪や糖を燃焼して肥満を解消するかもしれない話を睡眠に紐付ける

カナダはマックスター大学の最近の研究によりますと糖や脂肪を燃焼させる働きを持つという褐色脂肪の働きを末梢セロトニンというホルモンが邪魔をしているらしい。セロトニンといえば、睡眠にも大きく関わりのあるホルモンですが、果たしてその研究内容とは?

朝型人間VS夜型人間(Early Birds vs Night Owls)

「朝型人間」や「夜型人間」なんていいますが、これらのタイプは遺伝子レベルで決まっていることなのだとか。 そういった仕組みや、「朝型人間」「夜型人間」についての特徴などを解説した動画が、GIGAZINE(ギガジン)にて紹介されていましたので、こちらでも取り上げさせていただこうと思います。

人にとって理想の寝床

寝床…寝具…寝室…これらを段取りして眠る生きものはおおよそ人類だけではないでしょうか。 その寝床・寝具・寝室…本当に理想の環境ってどうなんでしょう? そこら辺の事を、ちょっと考えてみようと思います。