目覚まし一覧

NO IMAGE

二度寝ってやっぱり幸せw

光で目を覚ますOKIRO(オキロー)さんのお世話になっているこの頃では、朝の目覚めが本当に楽になりました。その具体的な体験のひとつとして以前の投稿で朝から大便をもよおすようになった事はすでにお伝え済みでありますが、今日はまた別の体験をお伝えしようかと思います。 その新たな体験とは?

NO IMAGE

OKIRO(オキロー)知名度アップ戦略

OKIRO(オキロー)についてはもうひとつのサイトにゆだねてもう書かない…なんて入っておきながら、また書いてしまいました(笑)だって、こっちの方が今のところ人目につくんだものw ってこと、OKIRO(オキロー)がもっと広く知れ渡るアイデアを思いつきましたのでup。 といったも、このお話はムーンムーン社さんに直接お伝えすべきことなんでしょうけどね(笑) まぁ、どんなアイデアなのかご興味を持っていただけたならどなたに御覧頂いてもいいですw

OKIRO(オキロー)への購入前の不信感をほじくり返してみました

光目覚まし時計がたまななく欲しくなってきたこの頃です。 とりわけムーンムーン社のOKIRO(オキロー)が群を抜いて目立っています。 しかし、この光目覚まし時計という製品。 ・そもそもどうして大手家電メーカーから発売されないのか? ・使用しているLEDの寿命はどれくらいなものなのか? ・販売価格は製品の価値に見合ったものなのか? などなど疑問も生じてきているのが現実です。 そこで、可能な限り調べてみたいと思います。

何かと話題となってきた光目覚まし時計OKIRO(オキロー)の仕組みを考える

最近何かと話題となっています光目覚まし時計。 置きたい時間の何分か前から段々と明るくなって 起きたい時間には煌々と照らしてくれるというもの。 その光目覚まし時計がどういった作用で目を覚ます事になるのかを考えてみました。

光で起きる目覚まし時計が注目されています

最近なにかとメディアで取り上げられ始めました光目覚まし時計。 光が目覚めや睡眠に大きく影響をしていることは代えがたい事実なわけです。 そこで、朝の日差しを人工的に再現してしまい 目覚ましに利用してみよう、というのがこの光目覚まし時計というわけですね。