睡眠にまつわる資格

睡眠にまつわる資格があるらしい…という記事を、OKIRO(オキロー)を販売されているムーンムーン株式会社代表の竹田社長のアメーバブログ内で見かけましたので、睡眠にまつわる資格とやらを調べてみました。あまり耳にすることはありませんでしたが結構あったんですね(笑)

睡眠にまつわる資格とは?

ムーンムーン株式会社代表、竹田社長のブログでは、睡眠改善インストラクターという資格が紹介されていました。というか、すでに勉強会へ出席されておられました(笑)果たしてその後の認定試験がどうなったかまでは記されておりませんでしたので詳細は不明ですが、まぁ認定試験も合格されておられることでしょう。勉強熱心な方ですから。

で、竹田社長が受講された睡眠改善インストラクターという資格を運営されておられるのが、日本睡眠改善協議会という組織です。

日本睡眠改善協議会 ~ Japan Organization of Better Sleep ~
→ http://www.jobs.gr.jp/

で、この日本睡眠改善協議会という組織が開く3日間の養成講座を受け、認定試験に合格すれば晴れて、睡眠改善インストラクターになれるのだそうです。インストラクターになれたからといって、働き口が見つかる!という資格では無さそうですが(爆)

その割に、気になるのが費用…

この辺の詳細についてはALL Aboutで紹介されていました。

→ 勉学の秋です! この秋に始めたい睡眠関連の資格 [睡眠] All About

2011年8月に開催された第12回育成講座では受講料が12万円!認定料が1万円!と、割りと高めな印象。

ただ、この育成講座では、睡眠改善学総論や睡眠中の生命現象、睡眠と生体リズム、睡眠環境、子どもと睡眠、社会と睡眠、睡眠障害、睡眠改善技術、睡眠相談・評価技術などかなり本格的な睡眠にまつわる知識が得られる内容となっており、講師には日本睡眠改善協議会の理事長である堀忠雄・広島大学名誉教授をはじめとして、睡眠に関する日本のトップレベルの先生方が教壇に立つ、ということですから実際にはかかる費用は経費として飛んでいき、組織の利益として残るのは雀の涙なのかもしれません。まぁ、赤字ってことはないでしょうw

で、この睡眠改善インストラクターの上に、更に睡眠改善シニアインストラクターという資格もあるのだそうです。

更に、これらインストラクター資格とは別に、「睡眠環境診断士」という資格もあるようで、こちらは寝具業界の延長線上に発足した日本睡眠環境研究機構という組織が認定する資格のようです。

まぁ、こちらの資格もそれなりに費用がかかります(笑)

流れとしてはインストラクター資格と似ていまして、3日間の睡眠環境講座を受講後、最終日に行われる認定試験に合格しますと、晴れて睡眠環境診断士となれるわけですが、2011年9月に開催された第17回睡眠環境講座では受講料が8万円だったのだそうです。

睡眠環境診断士の資格も、その資格を手にしたことで職が見つけやすくなる、というよりは、すでにホテルや旅館、住宅、福祉、インテリア業界に従事されておられる方の差別化に役立てるような使い方になるようです。

その他、睡眠指導士という滋賀医科大学に開設された睡眠学講座という組織が認定するものもあるそうです。

この睡眠指導士という資格を取得しますと、睡眠の悩みや睡眠障害に対して薬を使わない治療のひとつである認知行動療法を行うことが < 期待 > されているのだとか。

あくまでもこの段階では < 期待 > であるところがちょっと不安(笑)

ともあれ、この睡眠指導士という資格の入り口はこれまでの資格に比べ敷居は低く、年に2回行われている「睡眠学入門講座(睡眠指導士初級養成講座)を受けて、認定試験に合格すれば、 睡眠改善インストラクター になれるのだとか。そして、その費用は2012年1月に神戸で行われた講座で1万3千円となんだかリーズナブルに感じてしまいます(笑)

講義内容としましては、睡眠の役割とメカニズム、睡眠と環境(光)、睡眠衛生、睡眠・栄養・体内時計などについて学ぶことができ、講師陣は滋賀医科大学・睡眠学講座の教授をはじめとした教官を中心に、国内のトップレベルの研究者が務められるのだそうです。

これはなかなか充実した内容が期待できそうです。

で、この睡眠指導士の資格は初級と上級にわかれているとのことで、これまでの内容は初級のもの。上級は、といいますと4日間行われる睡眠学教育講座を受講して、認定試験に合格する必要があります。費用は2011年7月~8月に行われた講座で、定員は60名、受講料は学生が3万2千円、一般が8万円、睡眠指導士初級認定者が6万4千円だったとのことで、この辺まで来ますとやはりなかなかの費用となります。

なかなかの費用になる上に、大学で認定される資格ですので、その効力も期待したくなるところではありますが、あくまでも滋賀医科大学内の睡眠学講座という組織が独断で認定している資格であるため、医療行為を行うことは出来ないとのことです。

まとめ

いやはや、睡眠についての資格も結構あったんですね。

とはいえ、どれもまだ国が認定してくれているというものではないようですので、その資格としての効力がどこまで浸透しているのか?といいますとこの辺は、わたくし自身がその存在を知らなかったくらいですから、まだまだ黄門様の印籠のようにはいかないと思われます。

ただ、これらの講座で学べる内容はとても興味深く、チャンスがあればその講座で使われるテキスト等を手に入れてみたいものです。

まぁ、本来なら講座を受けて認定試験に合格するのが一番説得力もありますけどね(笑)なかなかこれだけの費用と時間を捻出することが出来ません。

このサイトに設置されているアフィリエイトリンクでたくさんのお買い物がされれば、この認定試験の費用などに充ててみたいとは思いますが、まぁそこまで儲かるようなものでもありませんからね(笑)自分で何とか工夫してみたいと思います。

参考リンク

実際に資格に挑戦された方々

上手に眠れば元気になれる・・・ 快眠ひろば

 → 睡眠改善インストラクターを受講・受験

睡眠改善インストラクター永瀬 和代さん紹介記事

 → 睡眠改善インストラクター 永瀬 和代さん/私のいきいき生活 | ライオン ウェルネスダイレクト

睡眠館オーガニック

 → 睡眠改善インストラクターとは?

ムーンムーン社長ブログ

 → お客さんの為に勉強する・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする