ノンレム睡眠

ノンレム睡眠というのどういった状態のことなのでしょう?
ノンレム睡眠について調べてみました。

ノンレム睡眠とは一体どんな睡眠なのでしょう?

ノンレム睡眠とは

レム睡眠以外の状態をノンレム睡眠とするらしい。

人は眠りにつくと、これらレム睡眠・ノンレム睡眠を
およそ90分周期で交互に繰り返しているのだとか。

ノンレム睡眠の時、脳波を調べてみると
脳の活動がゆったりとしており、脳が休んでいる状態のようです。

人の睡眠はまず、このノンレム睡眠から入り
その後、レム睡眠を迎え、再びノンレム睡眠へと向かい
以後、眠っている間繰り返されます。

このノンレム睡眠の状態ではあまり夢を見ていないようです。
もっとも、覚えていない夢というものもたくさんありますが。

逆に、身体の方では、呼吸や脈拍は安定して刻まれ
筋肉は緊張状態にあるのが一般的だそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする